2016
04.20

エアプランツを素敵にアレンジする方法(新着グリーン情報 第2弾)

こんにちは。

今回は、
前回に引き続き新しく入荷いたしました
植物たちをご紹介いたします。

エアプランツ コウモリラン 苔玉
球体からランダムに伸びた葉っぱが
生き物のように見えるこちらの観葉植物は、
コウモリランという品種のものです。
苔玉になっているので、
どこにでも吊り下げることが可能です。
育てる上でのポイントは、
苔玉が乾いていると軽くなり、
乾いて軽くなっている時に
10〜15分くらい水に浸して、
苔玉の中によく水を含ませて重くなったら、
水が滴らない程度に水を切ります。
そのあとに、
ディスプレイしたいところに戻すだけと
お手軽です。
また、コウモリランは
板などに付けて壁掛けにしたり、
お気に入りの鉢に入れたものを
板に括り付けて壁掛けにしたりと
さまざまなアレンジが可能です。


エアプランツ 寄せ植え風 テクトラム イオナンタフェーゴ ベルゲリイ トリコロール
いろいろな色合いがあるエアプランツですが、
お気に入りの器に
様々なエアプランツを入れておくだけで、
簡単テラリウムの完成です。
今回使用した器は、
ポートランドで見つけた
「Ashware」のGeo Islandボックス。
器の種類やエアプランツを入れる程度を変えて、
あえて器の中に空間を作ったりすると
ジオラマのようにもなりそうです。
器の底に敷き詰める素材を変えたり、
その日の気分でエアプランツの種類をかえて
生け花感覚でアレンジをするのも楽しいはず。


エアプランツ テラリウム フックシィフックシィ ハリシィ シュードベイレイ
こちらはシンプルなガラスジャーに
大きめのウッドチップや
エアプランツを入れて作ったテラリウムです。
今回は、
色合いが似たものを一緒にいれて
テラリウムを作りましたが、
ウッドチップなどを入れずに、
写真手前の放射線状に葉っぱが伸びていて、
ふわふわしたようにも見えるエアプランツを
たくさん入れるだけでも
まるでお菓子が詰められているようにも
みえそうです。
見た目が全然違うエアプランツをいれても、
一種類のエアプランツをいれても、
簡単に素敵なテラリウムが作れますので
ぜひ様々な組み合わせを試していただいて、
お気に入りのテラリウムを
作ってみてください。

今回ご紹介いたしました
エアプランツの他にも、
新しく入荷致しました商品がございますので、
ぜひ店頭でご覧ください。


当店の営業時間は、AM9:00〜20:00、
土日祝日も営業しております。
※ゴールデンウイーク期間中は、
5/3(火)・4(水)は休業させていただきます。

原宿駅から徒歩5分です
MAPはこちらから
http://shop.titles.tokyo/?tid=2&mode=f4 
 

コメント
コメントする








   

検索