2016
02.28

ヴィンテージ小物のインテリアアレンジ法

こんにちは。

今回は、本来の使い方とは違うけれども
インテリアとして活躍しそうな
小物たちをご紹介いたします。

ヴィンテージ雑貨 ドアノブ キャニスター メイソンジャー サボテン
10等分された木製のラックに
並んでいるドアノブ。
ドアノブとして使っても
素敵なインテリアの一つとして
活躍しそうですが、
ただディスプレイとして数個並べても、
まるで雑貨屋さんの一角のような空間が
演出できそう。
写真右下のヴィンテージスイッチの
ごちゃごちゃ感もアクセントになるはず。
それぞれがデコラティブなドアノブなので、
もちろん本来の使い方のように、
ドアノブのパーツを
お部屋のドアのものと入れ替えて
プチ模様替えして
スタイルのある空間を生み出してくれるはず。


アローディア プロセア
ついつい写真右の
葉のないトゲトゲとした植物に
目を奪われてしまいますが、
その奥にある
濃いグリーンのガラスボトルは、
フランスで買付けたもの。
高さが57僂曚匹△蝓
たっぷりとしたファットなボディに
きゅっと詰まった細首のバランスで、
花器としてやキッチンや床に
さりげなく置いても素敵です。

さらにその奥にあるガラスボトルたちは、
ハンガリー製のワインボトル。
これだけでテーブルウェアの
アクセントにしたり、
花器やインテリアとしても使えそう。
数個並べて置いても
かわいらしくなりそうです。


ヴィンテージ家具 チェア ポスター
写真左のチェアの上にあるポスターフレームは、
”Comparison is the thief of joy”
(比較とは喜びを奪う存在だ)
アメリカ合衆国第26代大統領、
セオドア・ルーズベルトのそんな深いい言葉が、
プレイフルにデザインされた作品で、
ロンドンを拠点に活躍するアーティスト、
Ben Treanorのもの。
さりげなく飾っていても、
お部屋のアクセントになるはず。

写真左のチェアは、
飴色のレザーシートが魅力的なクラブチェア。
ウッドフレームに施された
控えめな意匠も素敵です。
柔らかな座り心地で
ゆったりとした時間を過ごせそう。

今回は、
普通の使い方とは違った
小物たちをご紹介いたしましたが、
店頭やWEB上には他にもインテリアとして
活躍しそうな商品をご用意しておりますので
せび店頭またはWEB上でご覧ください。


当店の営業時間は、AM9:00〜20:00、
土日祝日も営業しております。

原宿駅から徒歩5分です
MAP http://shop.titles.tokyo/?tid=2&mode=f4

コメント
コメントする








   

検索